ノベルティ、記念品には是非オリジナルノートを!

誰にとっても必要な「ノート」だから・・・

現在、この日本の「家庭・学校・病院・企業・その他社会生活が営まれる場所」において、ノートやメモ帳がまったく使われないということはありません。これは断言できます。何か大事なことがあれば、私たちは必ずメモを取ります。忘れてはいけない情報、正確さが求められる情報を書き留めるという習慣が、根付いています。

そう、ノートやメモ帳は誰にとっても必要なものなのです。オリジナルの販促品やノベルティを考えるとき、この汎用性の高さは無視できません。

オリジナルノートがノベルティとして効果的な理由

イベント関係業者様、音楽 関係業者様、ショップ関係業者様、その他法人・企業様……すべての業者様にご活用いただけるノベルティ、それがノートです。

通常、業種が異なればターゲットとなるエンドユーザーの傾向も異なります。そのためノベルティはそれぞれのターゲットに合わせた選定を行うのが常です。しかし前述したように、ノートは「誰にとっても必要なもの」。どのような生活傾向、どの年齢層のユーザーであっても、ノートを使わない方はほとんどおらず、すべてのユーザーに届き、そして使ってもらえる可能性を持ったノベルティなのです。

オリジナルノートで販促活動を

ノートをノベルティとして利用する最大の強みは、ノートの抜群の汎用性にあります。あとはターゲットに合わせて若干のカスタマイズを加えればOK。販促したい商品イラストや企業ロゴなどのオリジナルプリントを入れれば、ノベルティとしての価値がアップします。平面の紙媒体なので特殊な加工や工程は不要で、プリントも簡単、原材料も安価です。手軽で、汎用性が高く、どんなユーザーにも使ってもらいやすい“メリットしかないノベルティ”――それがオリジナルノートなのです!

あわせて読みたい

>>ケース別・オリジナルノートの利用法

>>選べるノートの仕様について

>>強度・コスト・個性で選ぶ「綴じ方」

↑ページの先頭へ戻る