高鶴商店の強み・特徴

高鶴商店のオリジナルノート製作

高鶴商店は、大正13年創業の老舗の紙製品加工専門企業です。東京は浅草橋の問屋街に社屋を構え、多くの紙製品の製造と販売を手がけてまいりました。80年を越える歴史で、お客様にご満足いただくため、誠意を込めた製品の製造を貫いてまいりました。おかげさまで今日では多くの企業様、団体様、自治体様よりご信頼をいただき、継続してご発注いただける企業へと成長することができています。

自動化と手作業による高品質な仕上がり

私どもは、高品質な紙製品製造を行うため自動化量産体制を採り入れながらも、昔ながらの細かな手作業を大事に受け継いでいます。小規模であるがゆえに可能な、手作業による確かな仕上がりを活かした多種少量の製品も取り扱っております。他社さんでは断られてしまうような、手作業が多い特殊な仕様のオリジナルノート製作もお引き受けしますのでお気軽にご相談ください。

中ロットから大量製造まで

ノートは、企業様のご希望に応じて中ロットからのご注文も承っております。「オリジナルプリントのノートを用意したいが、あまりに数多くは……」と足踏みされている企業様、団体様、自治体様のニーズにも対応させていただきます。

オリジナルノートで販促活動を
イベント関係業者様、音楽関係業者様、ショップ関係業者様、その他法人・企業様……すべての業者様に活用いただけるノベルティ、それがノートです。通常、業種が異なればターゲットとなるユーザーの傾向も異なり、そのためノベルティはそれぞれのターゲットに合わせた選定を行うのが常ですが、ノートにはその常識が当てはまりません。ノートは誰にとっても必要になるものであり、対象を選びません。どのような生活傾向、どの年齢層のユーザーであってもノートを使わない方はいない以上、すべてのユーザーに届く可能性を持ったノベルティなのです。
ノートをノベルティとして利用する最大の強みがここにあります。あとはターゲットに合わせて若干のカスタマイズをすればOK。販促したい商品・企業名などのオリジナルプリントを入れれば、価値あるノベルティとして完成します。平面の紙媒体でプリントは簡単、原材料も安価と、まさに「メリットしかないノベルティ」なのです。

↑ページの先頭へ戻る